スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

なにかご意見ありましたらこちらからお気軽にどうぞ
web拍手
スポンサーサイト

劇場版放送禁止3 洗脳編 考察

こんな記事書くつもりはなかったんですがなんかどこにも書いてなかったので書きます。
見てない人には何のことかわからないので視聴済み人向け。




解決された謎
・マリアを殺害したのは誰? → 孟。落ちていたタバコからも確定。(警察に自殺と断定されたのは白骨死体だったため?)


残された謎
・孟がバーのマスターにアリバイを作ってもらった理由は? → 不明。
・1:04:58ころの不自然な会話途中のカットは?「相手と対話を繰り返して操作されたトラウマの部分を探り当てて元の状態に」「再構築します」  → 不明。ただし明らかに繋がれた形跡がある。カットが不自然。

そして最も不可解だったのが最後の写真。写っていた女性は明らかに(真)霧花では?
なぜかどこのサイトでもあまり触れられていなかったのが不可解。俺の目がおかしいだけで皆はあれを
(真)志麻子だと思っているのだろうか…?
※(真)志麻子…途中まで霧花とされていたが、途中でアイデンティティを解かれ志麻子とされた人物
  (真)霧花……途中まで志麻子とされていたが、途中で霧花となった人物。

しかし(真)志麻子を純粋に本物の志麻子と考えると、明らかに不自然な点がある。
それは30:19 孟と女性のツーショット写真が不自然に映る場面である。
この時はまだ志麻子と霧花は人格崩壊前であるため、視聴者にはまだ両者はそのままに思わせておく必要がある。
つまりここで写っているべきなのはこの時点の志麻子でなければならない
この時点の志麻子とは、(真)霧花のことである。
つまり、孟の嫁は(真)霧花であることになる。そして孟から見た志麻子は不変である。


そして孟のキーワードとして「もう会えないかもしれない…」と30分頃に言っている。
純粋に受け取れば接近禁止命令が出されたため物理的に近づけないと取れるが、
これは「志麻子の人格は完全に破壊されてしまって会うことが出来ない」という意味なのかもしれない。

ただしその説を採用すると孟の嫁の志麻子は「自分のことを霧花というセラピストと思い込んでいる女」ということになる。
そして最終的に志麻子とされた女性は「自分のことを志麻子と思い込んでいる女」ということにもなる。
えぇ… もうわけわかんない…


でも明らかに最後の写真の孟の嫁は真霧花だと思うんですけど…

更新

この記事はブロとものみ閲覧できます

郷愁

久しぶりに古いパソコンから昔ブックマークをしていた
サイトに飛んでみた。ら、割といろんなサイトが閉鎖やらなんやらしていた。

あぁ、時ってやっぱり流れてるんだな…って思った。
昔キョン子のサイトだった人が今は艦これ描いてたり、
今も昔もずっとなのは描いてたりする人とかいて懐かしくなった。

以下、サルベージした懐かしいもの。

激突要塞(ゲーム)
http://suznooto.com/flash/FORT_P.html

NANAKA CRASH
http://www.geocities.jp/lledoece/nanaca-crash.html

どっちも昔やってたなあ。まだ残ってたんだなあ。

更新

ジョジョ7部がすごい好きです。それだけです。
プロフィール

武神装甲(シリアス)

Author:武神装甲(シリアス)
おのれ…絶対に許さんぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんた
んふふ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。